三田

  • 印刷
巨人の入浴。旧関西電力保養所のテニスコート跡で=神戸市北区有馬町
拡大
巨人の入浴。旧関西電力保養所のテニスコート跡で=神戸市北区有馬町
スマホをかざして湯本坂を彩る=神戸市北区有馬町
拡大
スマホをかざして湯本坂を彩る=神戸市北区有馬町
親水広場に描かれた舟の立体アート=神戸市北区有馬町
拡大
親水広場に描かれた舟の立体アート=神戸市北区有馬町
金の湯の前に現れたネコと小鳥=神戸市北区有馬町
拡大
金の湯の前に現れたネコと小鳥=神戸市北区有馬町

 紅葉が日増しに美しくなってきました。

 Go To トラベルの影響もあって有馬温泉街(神戸市北区)に活気が戻ってきています。その中で数人の観光客が、ある方向にスマートフォンをかざしている光景が見られます。何かの宗教儀式が始まったのかと思われるかもしれませんが、これは一つのアート作品を見ている人たちです。このアート作品は、スマホをかざすと見えるアートなのです。

 まずはスマホに専用アプリをダウンロードします。そしてアプリを立ち上げ、「ARアート鑑賞有馬周遊マップ」を開くと、温泉街の地図が現れます。そこで「☆」印の場所へ行ってスマホをかざすと、驚きの風景が現れてきます。例えば念仏寺の蔵壁に虹が浮かんだり、光の玉が流れたりするのです。それぞれの場所で違うものが現れて、アートが景色と一体化します。

 もちろん、そこに人物を入れれば、俗に言う“インスタ映え”がする写真が撮れると思います。これが日本初の試みとされる「有馬アートナイト」です。

 有馬アートナイトのもう一つの楽しみは泉源のライトアップです。湯けむりやパイプに光を当ててアート作品に仕上がっています。これはスマホをかざさないでも見ることができます。

 現在、有馬の温泉街では「六甲ミーツアート」のサテライト会場として3人の作家の作品が温泉街に設置されています。それらは驚きの作品群です。ある作家は森の中の大露天風呂に巨人が入っているような作品を展示しています。

 また、ある作家は有馬のあちこちにチョークで立体的な絵を描いています。雨が降ると消えてしまいますが、それもアートなのです。

 紅葉と芸術の鑑賞にぜひ有馬にお越しください。なお、できましたら車は避けていただきたいとお願い申し上げます。

 非常に街中が渋滞しており、駐車場のキャパシティーがオーバーしてしまいます。そうなると紅葉や芸術を楽しむ時間がなくなってしまうと危惧しています。

 ぜひ、公共交通機関を利用してお越しいただくようにお願い申し上げます。(有馬温泉観光協会)

三田の最新
もっと見る

天気(12月3日)

  • 15℃
  • 9℃
  • 10%

  • 13℃
  • 7℃
  • 60%

  • 16℃
  • 7℃
  • 10%

  • 16℃
  • 6℃
  • 20%

お知らせ