三田

  • 印刷
金泉に漬かる「VR温泉」の一場面(金井一篤さん提供)=神戸市北区有馬町
拡大
金泉に漬かる「VR温泉」の一場面(金井一篤さん提供)=神戸市北区有馬町
「ズーム芸妓」で舞や歌を披露する芸妓たち=神戸市北区有馬町
拡大
「ズーム芸妓」で舞や歌を披露する芸妓たち=神戸市北区有馬町
スマホをかざして街を彩る「有馬アートナイト」=神戸市北区有馬町
拡大
スマホをかざして街を彩る「有馬アートナイト」=神戸市北区有馬町
温泉むすめで有馬温泉の姉妹キャラ(左から)「有馬輪花・楓花」(C)温泉むすめ/Enbound, Inc.
拡大
温泉むすめで有馬温泉の姉妹キャラ(左から)「有馬輪花・楓花」(C)温泉むすめ/Enbound, Inc.

 2020年を振り返れば、コロナ一色でした。

 1月の後半、春節時期なのに中国の旅行者からキャンセルが入りだしました。コロナ肺炎の発生です。3月に入って感染が拡大し、温泉街に人出がなくなりました。しかし「来てください」と広報もできません。そこで兵庫県の有馬の魅力を自宅で感じてもらい、終息したら来てもらえるような三つの取り組みを展開しました。

 まずはご自宅の浴槽で「VRゴーグル」を使えば、旅館の温泉に浸かった気分になれるシステムの配信です。ネットで「VR温泉」と検索してみてください。

 また、ご自宅で芸妓さんのお座敷を楽しめる「ズーム芸妓」。この二つは終息後に日本に行きたいと思う外国の方々からもたくさんのアクセスがあります。

 そして、自宅にある自転車のトレーニングマシンを使って有馬温泉から六甲山に自転車でヒルクライムができる「eスポーツゲーム」もつくりました。7月に十数カ国の120人がネット上で集まり、世界大会を開きました。これは2021年から実際に有馬温泉ー六甲山のヒルクライムレースを開こうとする動きにもつながっています。

 夏になって「Go To トラベル」が始まり、有馬に来られる人が徐々に増えてきました。夏休み期間には有馬川親水広場でビアガーデンを開き、約20日間でおよそ1万2千人の来場者がありました。

 現在、飲食店のアイドルタイム(空き時間)を活用して「昼飲み有馬」を展開しています。飲食店の支援と六甲登山客の増加を狙って、これは定着するまで続けようと考えています。また、日が暮れてからの有馬での周遊を促す「有馬アートナイト」も延長中です。

 最近寒くなって感染者が増え、再び客足が遠のいてきました。そこで終息を見据え、来春までに四つの試みを新たに進めています。

 一つは、全国の温泉を舞台にしたアニメプロジェクト「温泉むすめ」を活用し、声優さんに出演してもらって有馬温泉の観光ガイドアプリを作ります。二つ目は、芸妓さんを活気づけ、芸妓の似合う温泉街を前面に打ち出していくというイメージ戦略を進めます。

 三つ目は、瀬戸内海の魚介類をはじめとする「美食の旅」の企画です。先日に世界的な科学雑誌「ネイチャー」に掲載されましたが、火山がないのに高温が湧く有馬温泉の湯はフィリピン海プレートによってつくられる海の恵み。これを伝えていきます。

 最後の四つ目は、話題の「ワーケーション」。有馬でテレワークをしてもらい、働きつつ休暇をとる過ごし方を支援していきます。

 これらは急に思い付いて始めるのではなく、街づくりの基本計画に沿って動いているのです。そして国の補助などが出ると、活用するようにしています。(有馬温泉観光協会)

三田
三田の最新
もっと見る

天気(2月25日)

  • 12℃
  • ---℃
  • 10%

  • 12℃
  • ---℃
  • 10%

  • 13℃
  • ---℃
  • 10%

  • 13℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ