三田

  • 印刷
三田市役所=三田市三輪2
拡大
三田市役所=三田市三輪2

 兵庫県三田市は2021年度、障害者の職員採用を拡大する。非正規の「会計年度任用職員」のうち、5人を障害者枠として採用する。18年度に施行された市の「障害者共生条例」を踏まえ、就労機会の拡大につなげる。市が正規職員以外で障害者を採用するのは初めて。2月1日に募集を始める。

 対象は身体、知的、精神の各障害がある人。市役所内で事務補助などに従事する。働く部署や勤務時間は本人と相談し、週20~29時間の間で自由に決める。毎日午後だけや隔日の勤務もできる。

 面接とパソコンの入力などを含む採用試験を3月上旬に実施する。合格すれば4月1日から1年間、市役所で業務に当たる。

 「会計年度任用職員」は以前、パートや嘱託として雇用された非常勤職員。現在は1年ごとに契約する形に一本化されている。市は年度当初に20~30人を雇用するほか、年度途中にも20人ほどを追加で採用している。

 市人事課は「今回の障害者枠は従来の採用に加えて設け、22年度以降も続けたい」とする。市は市民病院を含め、正規職員として障害者21人を雇用している。

 同課TEL079・559・5037

(高見雄樹)

三田
三田の最新
もっと見る

天気(4月11日)

  • 19℃
  • ---℃
  • 0%

  • 19℃
  • ---℃
  • 0%

  • 21℃
  • ---℃
  • 0%

  • 21℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ