三田

  • 印刷
有馬富士自然学習センターの完成を祝うくす玉=2001年4月、三田市福島(提供)
拡大
有馬富士自然学習センターの完成を祝うくす玉=2001年4月、三田市福島(提供)
開館当初から子どもたちの人気者ジャンボクワガタの模型「つよし君」=2001年4月三田市福島(提供)
拡大
開館当初から子どもたちの人気者ジャンボクワガタの模型「つよし君」=2001年4月三田市福島(提供)
メッセージは備え付けのポストに入れる=三田市福島
拡大
メッセージは備え付けのポストに入れる=三田市福島

 兵庫県立有馬富士公園(三田市福島)内にある市の施設「有馬富士自然学習センター」が4月29日、開館20周年を迎える。市は同日、お祝いのイベントを開催する予定で、同センターでの思い出エピソードやメッセージを募集している。集まった言葉は同日から館内に展示する。応募は3月30日まで。(喜田美咲)

 メッセージ内容は、体験学習の思い出、公園内で見つけた昆虫や草花の絵など自由で、館内にある用紙に記入する。

 同センターは、豊かな環境での遊びや学びを通し、自然の尊さやふるさとへの愛着を感じてもらおうと2001年に開館。体長5メートルに及ぶクワガタ「つよし君」の模型や、ため池の中の生き物が見られる展示のほか、季節ごとの企画展もあり、広い世代に親しまれてきた。

 県立人と自然の博物館(同市弥生が丘6)の職員6人がコミュニケーターとして常駐しており、公園内の昆虫を捕まえてその生態について解説する「あさムシ!」や、ドングリや葉っぱを使った0~3歳向けの遊びの会「こつぶっこ」などのイベントを定期的に開いている。

 コミュニケーターの長谷川真奈維(まない)さんによると、新型コロナウイルスの影響もあり、空間が密にならない自然の中での遊びが注目されているという。当日は虫を飛ばす式典や子どもたちの作品展示などを催す。

 「20年たつと、子どもの頃に来ていた人が親になり、家族で来ることもあるかもしれない」と長谷川さん。「新たに訪れた感想でもこれまでの思い出でも、いろんなお話を受け取りたい」と多くのメッセージが寄せられるのを期待している。

三田
三田の最新
もっと見る

天気(4月21日)

  • 22℃
  • 12℃
  • 0%

  • 21℃
  • 8℃
  • 0%

  • 25℃
  • 10℃
  • 0%

  • 25℃
  • 10℃
  • 0%

お知らせ