三田

  • 印刷
森哲男三田市長から60周年記念事業への感謝状を手渡される三田ロータリークラブの西省造会長(左)=ザ・セレクトンプレミア神戸三田ホテル(撮影・入江智美)
森哲男三田市長から60周年記念事業への感謝状を手渡される三田ロータリークラブの西省造会長(左)=ザ・セレクトンプレミア神戸三田ホテル(撮影・入江智美)

 さまざまな奉仕活動に取り組んできた「三田ロータリークラブ」(西省造会長)が3月、創立60周年を迎えた。21日には兵庫県三田市内で記念例会が開かれ、伝統あるクラブの足跡を振り返った。

 同クラブは1961年3月、神戸西、神戸クラブをスポンサークラブに発足。県内74クラブでは22番目に承認された。これまで小学校のビオトープ整備▽公共施設への彫刻・モニュメント寄贈▽市立図書館の読み聞かせで使う大型絵本の寄贈-といったさまざまな活動に取り組んできた。

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。

三田
三田の最新
もっと見る

天気(4月21日)

  • 22℃
  • 12℃
  • 0%

  • 21℃
  • 8℃
  • 0%

  • 25℃
  • 10℃
  • 0%

  • 25℃
  • 10℃
  • 0%

お知らせ