三田

  • 印刷
小林祐梨子さん
拡大
小林祐梨子さん

 北摂情報文化懇話会(事務局・神戸新聞北摂総局)は22日、兵庫県三田市けやき台のザ・セレクトンプレミア神戸三田ホテルで第242回例会を開きます。北京五輪陸上日本代表で、スポーツコメンテーターの小林祐梨子さんに「人との絆(たすき)に込めた想い」と題して語っていただきます。

 東京五輪の開催まであと1カ月余りとなりました。コロナ禍のため、開催にはまだまだ不確定要素があるものの、出場するトップアスリートたちは万全の準備を続け、本番に備えています。

 例会では、長年、女子陸上界をけん引してきたオリンピアンの小林さんに、恩師との出会いや共に汗を流した仲間たち、競技生活を支えてくれた家族への思いなど、ご自身の五輪経験を語っていただきます。東京五輪の見どころなどもうかがいます。

 小林さんは1988年小野市生まれ。須磨学園高校在学中の2006年、1500メートルで日本新記録を樹立しました。卒業後は、豊田自動織機で陸上部に所属し、08年6月の陸上日本選手権5000メートルで優勝。8月の北京五輪に出場するなど活躍されました。15年の引退後は、子育ての一方、テレビのコメンテーターや講演など幅広く活躍されています。加古川観光大使の一員で、5月23日には五輪聖火ランナーを務めました。

 講演は午後1時から。会員以外の方の聴講は2千円(必ず11日までに予約してください)。懇話会の入会も随時受け付けています。事務局TEL079・563・2256

三田
三田の最新
もっと見る

天気(7月26日)

  • 32℃
  • ---℃
  • 10%

  • 33℃
  • ---℃
  • 10%

  • 33℃
  • ---℃
  • 10%

  • 36℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ