三田

  • 印刷
けやき台を優勝に導いた小島晟之助さん(右)=三田学園
拡大
けやき台を優勝に導いた小島晟之助さん(右)=三田学園

 「三田市中学校総合体育大会」(神戸新聞社後援)が3日、兵庫県三田市内各地で開幕した。昨年は新型コロナウイルスの影響で代替大会となったため、2年ぶりの開催。この日は剣道や卓球、ソフトボールなど10競技が実施された。

 柔道男子団体は総当たりのリーグ戦で行われ、けやき台が制した。大将で3年の山矢真さんが負傷したため、最終戦は3年の小島晟之助さんが大将を務めた。「プレッシャーはあったけど、2年に負担をかけられない」と一本を奪い、優勝を決めた。

 密着が避けられない競技。新型コロナの影響で、練習は柔軟やマット運動に限られた。3度の緊急事態宣言もあり、小島さんは「練習は継続することに意味があるので、技が落ちないか不安だった」と振り返る。ようやく乱取りができたのは、大会の1週間前になってからだった。

 この日の最終戦には、3年2人、2年3人で挑んだ。小島さんは背負い投げが得意というが、最終戦では相手の一瞬の隙を突き、寝技で一本を取った。「2年生の成長も見られ、次の丹有大会に向けて弾みになった」と意気込む。

    ◇    ◇

■柔道(3日、三田学園小寺ホール=1位のみ)

 【男子】〈団体〉 けやき台▽〈個人〉 50キロ級=佐藤翔太(八景)▽55キロ級=小島晟之助(けやき台)▽66キロ級=坂本悠輔(八景)▽73キロ級=浜川将人(三田学園)▽81キロ級=石橋侑大(ゆりのき台)

 【女子】〈団体〉 けやき台▽〈個人〉 40キロ級=武田璃咲(けやき台)▽44キロ級=門川真央(八景)▽48キロ級=吉田里砂(八景)▽57キロ級=小田愛佳(けやき台)

三田
三田の最新
もっと見る
 

天気(9月19日)

  • 29℃
  • 22℃
  • 10%

  • 27℃
  • 21℃
  • 20%

  • 29℃
  • 23℃
  • 10%

  • 30℃
  • 22℃
  • 10%

お知らせ