三田

  • 印刷
消防隊員から花火の遊び方を教わる子どもら=三田市弥生が丘5
消防隊員から花火の遊び方を教わる子どもら=三田市弥生が丘5

 夏休みを前に安全な花火の遊び方を学んでもらおうと、兵庫県三田市消防本部が市内の幼稚園に出向き、教室を開いている。6、7月に計3園を巡る予定。「火の付いた花火は体から離す」「人に向けない」といった注意点を、子どもたちが実際に遊びながら学ぶ。

 同消防本部が昨年から実施しており、このほど、同市弥生が丘5の認定こども園「やよい幼稚園」で開いた。同消防本部予防課の北中亮主任(37)は、水を入れたバケツを必ず用意し、大人と一緒に楽しむよう指導した。手元から火までの距離を保つため、マッチやライターではなくろうそくで火を付けるのが望ましい、とした。

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。

三田
三田の最新
もっと見る
 

天気(9月19日)

  • 29℃
  • 22℃
  • 10%

  • 27℃
  • 21℃
  • 20%

  • 29℃
  • 23℃
  • 10%

  • 30℃
  • 22℃
  • 10%

お知らせ