三田

  • 印刷
各店舗ごとに自慢のメニューを提供している(提供)
拡大
各店舗ごとに自慢のメニューを提供している(提供)

 新型コロナウイルスによる緊急事態宣言解除後の飲食店を応援しようと、兵庫県三田市商工会や飲食店でつくる「三田バル実行委員会」が、飲食店をお得に楽しめるイベント「コロナなんかあっち行けスペシャル!!」を展開している。利用者に店を巡ってもらうことで、「感染症対策を徹底していることも実感してほしい」としている。

 イベントには三田駅周辺や西山、南が丘などの飲食店30店舗以上が参加。実行委は毎年、1週間程度のイベントを企画してきたが、複数の店を何度も訪れてほしいと、今回は仕組みを変え、期間も1カ月以上にした。

 市役所や三田駅前の市総合案内所などにある参加証付きチラシを店に持参すると、フードメニューとドリンク1杯のセットが通常より割安な880円(税込み)で楽しめる。

 マグロのレアステーキや牛の赤ワイン煮込み、にぎりずし、小籠包(しょうろんぽう)など、それぞれの店が自慢の一品を準備している。

 セットを頼むと、参加店全店で使えるドリンク無料券1枚が数量限定でもらえるほか、5店舗を巡ると三田牛や食事券が当たるスタンプラリーもある。

 実行委員長の梅沢豊和さん(46)は「通常営業になった今、安全に飲食を楽しんでもらい三田を盛り上げたい」と話す。

 11月30日まで。市商工会079・563・4455

(喜田美咲)

三田
三田の最新
もっと見る
 

天気(1月22日)

  • 8℃
  • 1℃
  • 10%

  • 7℃
  • -1℃
  • 20%

  • 9℃
  • 0℃
  • 0%

  • 8℃
  • -1℃
  • 10%

お知らせ