三田

  • 印刷
連携協定を締結した森哲男市長(左)と、オプテージの河田靖弘・取締役常務執行役員=三田市役所(市提供)
連携協定を締結した森哲男市長(左)と、オプテージの河田靖弘・取締役常務執行役員=三田市役所(市提供)

 兵庫県三田市は、子育て中の女性らが柔軟に働ける環境をつくるため、企業と在宅ワークを希望する人をマッチングする実証実験を行う。市では既婚女性の就業率の低さが課題となっており、就業機会の拡大や世帯収入の向上を目指す。

 2015年の国勢調査によると、30~34歳の既婚女性の就業率は、国の60・7%に対し、三田市は47・8%。市は在宅ワークやテレワークをしやすい環境を構築し、移住・定住促進につなげる狙いがある。

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。

三田
三田の最新
もっと見る
 

天気(12月5日)

  • 12℃
  • ---℃
  • 0%

  • 10℃
  • ---℃
  • 10%

  • 13℃
  • ---℃
  • 10%

  • 12℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ