三田

  • 印刷
風景や抽象画など、それぞれの個性があふれる作品が並ぶ。右端が松原隆志さんの「歴程」=三田市天神1
拡大
風景や抽象画など、それぞれの個性があふれる作品が並ぶ。右端が松原隆志さんの「歴程」=三田市天神1
岡井光代さんの「赤の物語2」
拡大
岡井光代さんの「赤の物語2」
林和枝さんの「光のハーモニー」
拡大
林和枝さんの「光のハーモニー」
塚原貴生さんの「宝」
拡大
塚原貴生さんの「宝」

 絵画や工芸、書などの公募展「三田市美術展」が、市総合文化センター・郷の音ホール(兵庫県三田市天神1)で開かれている。旅先の街並みを切り取った風景画や、色を重ねて織り上げたタペストリーなど、作者の思いがあふれる作品が並ぶ。30日まで。

 市と同ホールが毎年主催し、42回目。218点の応募から選ばれた131点が部門ごとに展示されている。

 彫刻・工芸の部門で最優秀の市展賞を受けた岡井光代さん=同県西脇市=の「赤の物語2」は、赤を中心に織った生地を波立たせ、わき上がるエネルギーを感じさせると評された。絵画では、松原隆志さん=神戸市=の「歴程」が受賞。黒を重ねることで淡い緑に光が集まり、暗闇に走る亀裂のような線を浮かび上がらせている。

 写真部門で入選したという溝端義男さん(72)=同県丹波篠山市=は、キャンドルを指さしのぞき込む少年のまなざしを収めた。「他の入選作品を見ると、光と影の捉え方など、いい刺激になる」といい「生涯、感動する1枚を求めて撮り続けたい」と話した。

 無料。午前10時~午後4時(最終日は午後3時まで)。同時開催予定だった市高校美術展「第18回三美展」は中止となった。同ホールTEL079・559・8100

(喜田美咲)

三田
三田の最新
もっと見る
 

天気(5月17日)

  • 22℃
  • 16℃
  • 0%

  • 25℃
  • 12℃
  • 0%

  • 23℃
  • 16℃
  • 0%

  • 24℃
  • 15℃
  • 0%

お知らせ