三田

  • 印刷
日本庭園を彩るツツジ=心月院
拡大
日本庭園を彩るツツジ=心月院

 三田藩主・九鬼家の菩提(ぼだい)寺として知られる心月院(兵庫県三田市西山2)で、ツツジが見頃を迎えている。鮮やかな赤や白、ピンクの花が日本庭園に彩りを添えており、大型連休いっぱいは楽しめそうだ。(小森有喜)

 児島正龍住職が40年ほど前、キリシマツツジとヒラドツツジを植え、今では遠方からも観光客が訪れるように。植え替えが済んだばかりの一部を除き、白砂に描かれた「砂紋」に色鮮やかな花と葉の色が映えている。

 同県西宮市から初めて訪れた女性(90)は「とてもきれいに剪定(せんてい)されている」と驚き、女性(89)は「じゅうたんみたい」と笑顔だった。

 無料。午前9時~午後4時。墨書の余白で文字を浮かび上がらせる写経「抜き文字」も14点展示している。心月院TEL079・562・4310

三田
三田の最新
もっと見る
 

天気(7月5日)

  • 29℃
  • ---℃
  • 70%

  • 32℃
  • ---℃
  • 50%

  • 29℃
  • ---℃
  • 70%

  • 30℃
  • ---℃
  • 70%

お知らせ