西播

  • 印刷

 兵庫県のたつの市教育委員会は、地元の食材を取り入れてつくる学校給食の献立を基に、地域の伝統食や行事食を紹介するレシピ集を作成した。食文化に理解を深め、次世代へと継承していこうと、日々の献立を考案する市内の栄養教諭が編集した。

 たつのの伝統食、日本の行事食など四つに分類し、34品を紹介。地元の伝統食では「あなごご飯」「みそにゅうめん」「あゆの塩焼き」など海と山、川の幸がそろい、たつのの特徴がよく分かる。

 また、子どもの口に合うように味付けした創作料理を、「未来へつなぐ伝統食」として提案。「白身魚のバジル焼き」「切干(きりぼし)大根のマヨネーズあえ」「そうめんのミネストローネ」など和洋折衷の味を並べた。

 行事食では、秋の収穫の祝いに小豆と根菜類を煮た「いとこ煮」などを、そのいわれとともに解説。「食が親子の話題となり、一緒に調理を楽しんでもらえれば」と同市教委。

 7千部作成。小中学校の保護者に既に配布。残部を市内在住の希望者に無料で配る。市教委学校教育課TEL0791・64・3179

(松本茂祥)

西播の最新
もっと見る

天気(10月21日)

  • 19℃
  • ---℃
  • 80%

  • 20℃
  • ---℃
  • 90%

  • 18℃
  • ---℃
  • 90%

  • 19℃
  • ---℃
  • 90%

お知らせ