西播

  • 印刷
浴衣などを仕立て直した夏物の洋服が並ぶ「布あそび展」=宍粟市山崎町杉ケ瀬
拡大
浴衣などを仕立て直した夏物の洋服が並ぶ「布あそび展」=宍粟市山崎町杉ケ瀬

 着物を仕立て直した洋服や小物の作品展が、兵庫県宍粟市山崎町杉ケ瀬のカフェ・ギャラリー四季で開かれている。浴衣などを再利用した夏物の洋服など約100点が並ぶ。同ギャラリーは毎月作品展を開催してきたが、今月末で閉店するため最後の展示となる。31日まで。

 同ギャラリーは同市波賀町の菅谷寿美子さん(66)が2012年4月にオープン。趣味で創作に取り組むアマチュア作家らに声を掛け、5年間で約120組が出展した。しかし、新たな作家の発掘も難しくなり、いったん閉めることにしたという。

 最後の展示は、同町の古野光子さん(65)と山崎町の柳口弘子さん(70)、千種町の松浦美保子さん(66)による「布あそび展」。古野さんが手掛けた洋服を中心に、古い浴衣を半袖のベストに仕立て直した作品などを展示した。販売用の服やバッグも約30点ある。

 古野さんは「見た人に『いいね』と共感してもらえるとうれしい。このギャラリーは身近な発表の場だった」と閉店を惜しみ、菅谷さんは「何事も引き際が肝心。でもギャラリー運営が今の楽しみなので、またいつか再開したい」と話した。

 午前9時~午後4時。土、日曜休み。同ギャラリーTEL0790・62・5797

(古根川淳也)

西播の最新
もっと見る

天気(10月19日)

  • 18℃
  • 14℃
  • 80%

  • 16℃
  • 13℃
  • 80%

  • 15℃
  • 13℃
  • 80%

  • 17℃
  • 14℃
  • 80%

お知らせ