西播

  • 印刷
竹を削って作った台で流しそうめんを楽しむ子どもたち=上郡町光都2
拡大
竹を削って作った台で流しそうめんを楽しむ子どもたち=上郡町光都2

 まちびらき20周年を迎えた播磨科学公園都市(通称テクノ)の光都プラザ(兵庫県上郡町光都2)周辺で11日、住民らが食事や遊びを通して交流を深める「テクノ 夢のナイトパーティー」が初めて催された。近隣地域から約40人が参加し、流しそうめんや虫捕りなどを楽しんだ。

 たつの市、上郡、佐用町にまたがるテクノではこれまで、住民主体のイベントが少なかったという。そこで県企業庁播磨科学公園都市まちづくり事務所が7月、住民らを集めたワークショップを開催。その場で出たアイデアを基にまちの魅力を再発見する機会をと、パーティーを企画した。

 日が暮れるころ、同プラザ前の広場に明かりがともり、パーティーが始まった。参加した子どもは自分たちで竹から作った台で、流しそうめんを味わったり、近くの雑木林に虫捕りに出掛けたりしてテクノの夜を満喫した。播磨高原東小6年の男子児童(12)は「大勢集まってにぎやかで面白い。カブトムシを捕まえるわなも作ったので仕掛けるのが楽しみ」と目を輝かせた。(西竹唯太朗)

西播の最新
もっと見る

天気(8月21日)

  • 32℃
  • 27℃
  • 20%

  • 36℃
  • 23℃
  • 10%

  • 35℃
  • 26℃
  • 10%

  • 36℃
  • 26℃
  • 10%

お知らせ