西播

  • 印刷
全日本ジュニア・ユース綱引選手権大会で準優勝した揖西ニッシーズの選手ら=たつの市龍野町富永
拡大
全日本ジュニア・ユース綱引選手権大会で準優勝した揖西ニッシーズの選手ら=たつの市龍野町富永

 東京で6日に開かれた全日本ジュニア・ユース綱引選手権大会で、兵庫県たつの市の揖西西小学校を拠点に活動する「揖西ニッシーズ」が準優勝した。メンバーは22日に市役所を訪れ、栗原一市長に喜びの報告をした。

 チームは男女混成で、合計体重280キロ以下の部に出場し、計9チームで優勝を争った。2グループに分かれてのリーグ戦は3戦全勝。決勝トーナメントも勢いそのままに勝ち進み、3セットマッチの決勝戦は1セットを先取したが、あと一歩及ばなかった。

 報告会には登録メンバー9人が顔をそろえた。かつて全国制覇したこともある大会だけに、主将で同小6年の石田楓真君(11)は「悔しかったが、厳しい練習で勝ち取った結果なのでうれしい」。同小5年の福田一心君(10)は「来年は優勝したい」と決意を語った。

 吉田誠監督(62)は「試合をこなすごとに強くなった」と振り返り、「市全体で綱引きを盛り上げ、競技人口を増やしていきたい」と語った。(松本茂祥)

西播の最新
もっと見る

天気(11月22日)

  • 15℃
  • ---℃
  • 80%

  • 13℃
  • ---℃
  • 80%

  • 15℃
  • ---℃
  • 70%

  • 14℃
  • ---℃
  • 80%

お知らせ