西播

  • 印刷
油万灯の柔らかい光が揺れる境内=宍粟市一宮町須行名
油万灯の柔らかい光が揺れる境内=宍粟市一宮町須行名

 田畑に風水害がなく、豊作になるよう祈る伝統行事「風鎮祭」が26日夜、兵庫県宍粟市一宮町須行名の伊和神社であった。境内で約500個の皿に火がともされ、柔らかな明かりが杉の巨木に囲まれた境内を包んだ。

 古くから、立春から210日目に当たる「二百十日」は台風が襲来する可能性が高いと言われ、同祭はその7日前に伝統行事として続けてきた。

西播の最新
もっと見る

天気(9月22日)

  • 25℃
  • ---℃
  • 40%

  • 26℃
  • ---℃
  • 20%

  • 26℃
  • ---℃
  • 60%

  • 27℃
  • ---℃
  • 60%

お知らせ