西播

  • 印刷
リハーサルを行う町おこしグループのメンバーら=神河町長谷(ハセラボ提供)
リハーサルを行う町おこしグループのメンバーら=神河町長谷(ハセラボ提供)

 兵庫県神河町長谷地区の住民らでつくる町おこしグループ「ハセラボ」が31日夜、サッカーワールドカップ(W杯)アジア最終予選の日本代表を応援するパブリックビューイング(PV)を計画している。同地区の交流施設の屋外にスクリーンを設置し、応援しながら飲食ができるスポーツバー形式を予定。メンバーは「風を感じながらみんなで応援しよう」と呼び掛けている。(三宅晃貴)

 同地区では高齢化や過疎化が深刻化しており、20~30代の住民を中心に昨年3月、グループを結成した。代表者は決めず、地区の交流施設「ふれあい会館」に公衆無線LAN「WiFi(ワイファイ)」を整備したり、地区周辺の散策マップを作ったりしてきた。

西播の最新
もっと見る

天気(9月22日)

  • 25℃
  • ---℃
  • 40%

  • 26℃
  • ---℃
  • 20%

  • 26℃
  • ---℃
  • 60%

  • 27℃
  • ---℃
  • 60%

お知らせ