西播

  • 印刷
リハーサルで演奏の確認をする兵庫芸術文化センター管弦楽団=赤穂市中広
拡大
リハーサルで演奏の確認をする兵庫芸術文化センター管弦楽団=赤穂市中広

 指揮者、佐渡裕さんが芸術監督を務める兵庫芸術文化センター管弦楽団が7日、兵庫県赤穂市を訪れ、演奏合宿を始めた。期間中、同市中広のハーモニーホールでコンサートを開くほか、中学校の吹奏楽部の指導にも当たる。

 同楽団は、県立芸術文化センター(西宮市)を拠点に2005年に設立。12年以降、毎年9月のメンバー入れ替え時期に県内各地で演奏合宿を行い、コンサートを開いている。赤穂での開催は初めて。

 7日にあったリハーサルでは、佐渡さんの指揮でドボルザークの交響曲第9番「新世界より」などを演奏。金管楽器や打楽器などパートごとに分かれ、音の調和などを確認した。

 8日には同ホールで、佐渡さんが市内の中学校吹奏楽部を招いて教室を開くほか、同楽団は市立民俗資料館(同市上仮屋)など市内3施設でミニコンサートを開く予定。

 コンサートは9日午後2時から。大人3500円、高校生以下千円。同ホールTEL0791・43・5111

(西竹唯太朗)

西播の最新
もっと見る

天気(9月22日)

  • 25℃
  • ---℃
  • 40%

  • 26℃
  • ---℃
  • 20%

  • 26℃
  • ---℃
  • 60%

  • 27℃
  • ---℃
  • 60%

お知らせ