西播

  • 印刷
デジタル図書の再生機を寄贈する龍野ライオンズクラブのメンバー=たつの市龍野町富永
拡大
デジタル図書の再生機を寄贈する龍野ライオンズクラブのメンバー=たつの市龍野町富永

 兵庫県の龍野ライオンズクラブ(LC)は12日、高齢者ら小さな字が読みづらい人にも本の朗読が楽しめるデジタル機材を龍野図書館(たつの市龍野町本町)に寄贈した。

 小説などの朗読を録音したCD本は「デイジー図書」と呼ばれ、視覚障害者向けに全国で普及が進む。近年は視力が低下する高齢者にも利用が広まっているという。

 同クラブが贈ったのは専用再生機3台。好きなページを簡単に検索できるほか、朗読の早さを自在に変えられる機能がある。同館は125タイトルのデイジー図書を所蔵するが、一緒に貸し出す再生機が3台しかなかった。

 同市役所であった贈呈式で石井久安会長(65)は「読書弱者とされる方々に、耳から入ってくる本を楽しんでもらえたら」と話した。(松本茂祥)

西播の最新
もっと見る

天気(10月21日)

  • 19℃
  • ---℃
  • 80%

  • 20℃
  • ---℃
  • 90%

  • 18℃
  • ---℃
  • 90%

  • 19℃
  • ---℃
  • 90%

お知らせ