西播

  • 印刷
ガイドの案内を受けながら森林を散策する参加者=宍粟市波賀町
拡大
ガイドの案内を受けながら森林を散策する参加者=宍粟市波賀町

 豊かな森で心身をリフレッシュさせる「森林セラピー」の体験プログラムが2日、赤西渓谷(兵庫県宍粟市波賀町)の「赤西セラピーロード」で開かれた。参加者は森の香りや沢の音を感じながら癒やされていた。

 森林セラピーは、NPO法人「森林セラピーソサエティ」(東京)が商標登録し、森林浴効果が実験で認められた地域のみで認定されている。同市は山間部の活性化策として2016年から実施。拠点として赤西渓谷と県立国見の森公園(同市山崎町)の2カ所にセラピーロードを設けている。

 この日は、高砂市曽根町の女性(49)と岡山県津山市の男性(49)が参加し、ガイドの案内を受けながら、往復約1・6キロの道のりを約3時間かけて散策。木に触れたり、落ち葉の上で寝そべって空を眺めたりし、ゆったりとしたひとときを過ごした。2人は「気持ちいい。ストレス解消にもなる。川が流れているのが良かった」と話していた。

 今月の体験プログラムは、9、16、30日にも実施予定。小雨決行。原則2週間前までに要予約。参加費2500円(ガイド料や保険料込み)。しそう森林王国観光協会TEL0790・64・0923

(河尻 悟)

西播の最新
もっと見る

天気(8月15日)

  • 32℃
  • ---℃
  • 40%

  • 35℃
  • ---℃
  • 30%

  • 33℃
  • ---℃
  • 30%

  • 33℃
  • ---℃
  • 40%

お知らせ