西播

  • 印刷
新しくなったプールで6年生に泳ぎを指導する中西悠子さん=たつの市揖西町住吉
拡大
新しくなったプールで6年生に泳ぎを指導する中西悠子さん=たつの市揖西町住吉

 兵庫県たつの市揖西町住吉の揖西西小学校で11日、プールの改築工事が終わり、お披露目を兼ねたプール開きがあった。アテネ五輪水泳女子200メートルバタフライ銅メダリストの中西悠子さん(37)も力泳を見せた。

 旧プールは1980年の設置から約40年が経過し老朽化。市教育委員会が約1億4千万円をかけ、昨夏から全面改築を進めていた。

 新しいプールは繊維強化プラスチック(FRP)製。低学年用(縦15メートル、幅5メートル)と高学年用(25メートル、11メートル)があり、児童数の減少を受けて高学年用は1コース減の5コースとなった。センサー式のシャワーユニットなども新設された。

 式典では全校児童約300人が見守る中、中西さんはゆったりと美しいフォームで泳ぎを披露。児童代表4人との競争では、子どもが5メートル先に進んだところでスタートし、力強い追い上げで会場を沸かせた。

 タッチの差で勝利した6年の男児(11)は「うれしい。僕も五輪に出たい」と笑顔だった。中西さんは「すばらしい環境でどんどん上を目指してチャレンジしてほしい」とメッセージを送った。(松本茂祥)

西播の最新
もっと見る

天気(10月17日)

  • 21℃
  • 17℃
  • 40%

  • 19℃
  • 13℃
  • 60%

  • 23℃
  • 17℃
  • 30%

  • 22℃
  • 15℃
  • 30%

お知らせ