西播

  • 印刷
子ども食堂を運営するボランティアグループ「あいおい夕やけ食堂」のメンバー=相生市古池本町
拡大
子ども食堂を運営するボランティアグループ「あいおい夕やけ食堂」のメンバー=相生市古池本町

 兵庫県相生市のボランティアグループ「あいおい夕やけ食堂」が地域の子どもたちに食事や居場所を提供する子ども食堂を同市古池本町のアパートでオープンする。8月9日の記念イベントを皮切りに9月から本格開設する。地域の大人との関わりを通じて子どもたちの視野が広がり、保護者もゆっくりとできる居場所作りを目指す。

 里親をする自営業前田寿浩さん(58)=同市=が、子どもたちが抱える悩みを一緒に考える機会を持ちたいと市社会福祉協議会を通じて協力者を募った。5月、市内でボランティア活動をする9人で同グループを結成した。

 メンバーがさらに友人に支援を呼び掛け、家具や家電、食器などを準備。市内の農家が野菜を提供した。

 子ども食堂は毎月第2、4木曜午後5~7時に開設する。食事は管理栄養士がメニューを作り、手作りにこだわる。市内の大学、高校生にボランティアを募り、食後は一緒に遊んだり宿題をしたりして過ごす。

 メンバーの1人で元養護教諭の女性(65)は「気持ちを休める保健室のような場所が子どもにも保護者にも必要。今は孤食が多いが、みんなで食事をして元気になってもらえる場所にしたい」と話す。

 市内在住の中学生以下と保護者が対象。子どもは無料、大人は300円。申し込み不要。活動資金や食材、ボランティアを募っている。

 なお記念イベントは午後3~6時。ラーメン、焼きそば、ポップコーンなどを提供する。(敏蔭潤子)

西播の最新
もっと見る

天気(6月19日)

  • 27℃
  • ---℃
  • 20%

  • 27℃
  • ---℃
  • 30%

  • 28℃
  • ---℃
  • 20%

  • 28℃
  • ---℃
  • 30%

お知らせ