西播

  • 印刷

 兵庫県太子町教育委員会は30日、町内の幼稚園と小中学校にエアコンの導入を進める方針を示した。国が検討している新たな財政措置を踏まえて検討に入るため、設置完了時期や費用は今後詰める。

 同日の同町議会定例会の一般質問で、町教委の木村和義教育次長が答弁した。

 同町ではこれまで財政上の理由から設置は困難としていたが、今夏の猛暑を受けて方針を転換した。

 取り付け対象は、小学校4校と中学校2校の普通・特別教室計197室、幼稚園4園の同計28室。既に音楽室など特別教室の一部や保健室、パソコン教室などは設置済み。

 町教委は財政負担を考慮し「幼小中で同時に整備するのは困難」と説明。まず幼稚園の設置に向け、来年度の国庫補助を要望したという。小中学校については「現在は補助対象になっていないリース方式も含め、国の動向を踏まえていろいろな手法を検討しながら整備を図る」とした。(松本茂祥)

西播の最新
もっと見る

天気(7月17日)

  • 31℃
  • ---℃
  • 20%

  • 31℃
  • ---℃
  • 20%

  • 31℃
  • ---℃
  • 20%

  • 32℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ