西播

  • 印刷
地域おこし協力隊員の吉井佑紀さんが発案し、制作した「佐用ふるさとかるた」の絵札=佐用町佐用
地域おこし協力隊員の吉井佑紀さんが発案し、制作した「佐用ふるさとかるた」の絵札=佐用町佐用

 兵庫県佐用郡佐用町の地域おこし協力隊員として活動する吉井佑紀さん(29)の発案で、同町内の観光名所や伝統文化、特産品などを題材に取り上げた「佐用ふるさとかるた」が完成した。絵札の絵画は町内の小中学生などが描いた。かるたは町内10小中学校に配布され、22~28日には、同町佐用のさよう文化情報センターで原画展が開かれる。

 吉井さんは2016年5月、同隊員に着任。町の観光振興専門員として、会員制交流サイト(SNS)などを活用して町内の観光情報を発信したり、町内外で催されるイベントでの出店を手伝ったりしている。

西播の最新
もっと見る

天気(4月26日)

  • 24℃
  • ---℃
  • 50%

  • 15℃
  • ---℃
  • 80%

  • 22℃
  • ---℃
  • 60%

  • 22℃
  • ---℃
  • 80%

お知らせ