西播

  • 印刷
広島で被爆した壮絶な体験を語る中本宣子さん=相生市相生6
広島で被爆した壮絶な体験を語る中本宣子さん=相生市相生6

 広島に原爆が投下された1945年8月、爆心地から1・8キロの兵舎で被爆した兵庫県姫路市の中本宣子さん(87)を招いた講演会が16日、相生市相生6の市文化会館であった。市内外から約100人が参加し、13歳の中本さんが経験した壮絶な経験に耳を傾けた。

 市民団体「平和といのちを守る相生九条の会」の主催。

西播の最新
もっと見る

天気(7月17日)

  • 30℃
  • 24℃
  • 20%

  • 32℃
  • 21℃
  • 20%

  • 31℃
  • 24℃
  • 30%

  • 32℃
  • 24℃
  • 20%

お知らせ