西播

  • 印刷

 県発注の唐船海岸(兵庫県赤穂市御崎)しゅんせつ工事で、撤去した建設発生土(残土)を県登録の受け入れ施設で処分したように偽ったとして、県は26日、工事を請け負った建設会社ソイルテック(同市浜市)の入札参加資格を3年間停止し、詐欺容疑で相生署に刑事告訴したと発表した。

 光都土木事務所によると、485立方メートルをしゅんせつし、1455立方メートルの砂を入れる環境整備工事で、工期は昨年8~11月。同社が昨年8月、約5300万円で受注した。告訴は7日付で、残土を同県上郡町の関連会社に持ち込んだにもかかわらず、県登録の受け入れ施設に運んだとする偽の書類を県に出した疑い。

西播の最新
もっと見る

天気(5月23日)

  • 26℃
  • 17℃
  • 20%

  • 31℃
  • 10℃
  • 20%

  • 28℃
  • 15℃
  • 10%

  • 31℃
  • 13℃
  • 20%

お知らせ