西播

  • 印刷
市章と市名入りのユニホームを披露する関西福祉大運動部の主将ら=赤穂市役所
市章と市名入りのユニホームを披露する関西福祉大運動部の主将ら=赤穂市役所

 兵庫県赤穂市と関西福祉大学(同市新田)は10日、スポーツ振興を図る連携協定を赤穂市役所で結んだ。同大サッカー部と男女バレーボール部の主将ら4人が、赤穂市章と市名が入ったユニホームを披露。関西学生各リーグでの活躍を誓った。

 同市は2012年にスポーツ都市宣言した。同大は同市との公私協力方式で開学し22年。指定強化クラブ制度を13年度に設けて活動を強化し、サッカー部が創部4年目で1部に昇格するなど成果は目覚ましい。これまでも学生が子どもを指導するなど地域に貢献してきたが、「赤穂にある大学」「大学のある赤穂」を互いにPRし、特色ある大学やスポーツ先進都市を実現するため、協定を結んだ。

西播の最新
もっと見る

天気(5月24日)

  • 28℃
  • 18℃
  • 10%

  • 31℃
  • 12℃
  • 10%

  • 30℃
  • 18℃
  • 0%

  • 32℃
  • 16℃
  • 10%

お知らせ