西播

  • 印刷
赤穂筋肉浪士のデビューシングル(赤穂化成提供)
拡大
赤穂筋肉浪士のデビューシングル(赤穂化成提供)

 海水から塩を作る過程でできるにがりの効用を広めようと、製塩化学品メーカー、赤穂化成(兵庫県赤穂市坂越)はPRユニット「赤穂筋肉浪士」を結成し、動画を作った。筋肉美を誇る男性3人がデビュー曲「苦汁じゃないよ☆NIGARIだよ!」を歌って登場。「海のミネラル、とれちゃうよ。僕らは僕らはニガリだよ!」と明るく笑顔でPRする。

 同社は海洋深層水から作る商品「天海のにがり」を2002年から販売している。豆腐の凝固剤として使われるにがりは現代人に不足しがちな塩化マグネシウムが主成分。ダイエットに役立つと、一大ブームになったが、その後は、スーパーなど売り場でも目立たなくなっていた。

 3人は、ボディービルダーのアキラ、トレーナーのケンケン、プロレスラーのトシで、タンクトップ姿で登場する。

 「漢字で書くと苦しい汁、クジュウと読まれる」「お豆腐、固めるだけでしょ?」と、地味なにがりの悩みを表現。「いつでもどこでも主役はアイツ!お塩と呼ばれるアイツ」「一緒の思い出背負って海の水から生まれたのに 僕らを置いていっちゃった」と嘆く。

 にがりの多様な効用を1980年代のアイドルをイメージし、歌や振り付けに合わせて伝える。「残った僕らはマグネシウム入り マグマグたっぷりな海のミネラル」「お釜に入れるとご飯がふっくら 唐揚げ下ごしらえにインすればお肉ジューシー」

 動画投稿サイト「ユーチューブ」で見ることができる。同社は好評を得れば第2弾を作る予定。(坂本 勝)

西播の最新
もっと見る

天気(8月21日)

  • 31℃
  • 27℃
  • 30%

  • 29℃
  • 25℃
  • 50%

  • 33℃
  • 26℃
  • 30%

  • 33℃
  • 26℃
  • 30%

お知らせ