西播

  • 印刷

 兵庫県宍粟市教育委員会は22日までに、今後10年程度かけて市内の全小中学校を併設型小中学校として再編し、小中一貫教育を行う方針案をまとめた。各校の校舎は維持しながら、教員の相互乗り入れなどに取り組む。学力向上や生徒指導に効果が期待できるといい、9月にも一宮北小・中学校をモデルに議論を始め、2021年4月のスタートを予定している。

 併設型小中学校は学校教育法で定められた小中一貫校の一つ。小・中学校にそれぞれ校長を置き、既存の学校の枠組みは維持しながら9年間の教育を行う。

西播の最新
もっと見る

天気(8月25日)

  • 30℃
  • 25℃
  • 20%

  • 31℃
  • 20℃
  • 20%

  • 31℃
  • 25℃
  • 20%

  • 33℃
  • 23℃
  • 30%

お知らせ