西播

  • 印刷
統合のため1988年に閉校した旧神河中学校(1985年の卒業アルバムより)
拡大
統合のため1988年に閉校した旧神河中学校(1985年の卒業アルバムより)
宍粟市内にあった学校園の校歌をすべて公開している市ホームページの画面=同市役所
拡大
宍粟市内にあった学校園の校歌をすべて公開している市ホームページの画面=同市役所

 兵庫県宍粟市は、昭和30(1955)年以降に閉校・閉園した学校園を含む市内57の幼稚園・小中学校の校歌・園歌の歌詞と楽譜を収集し、市ホームページ(HP)で公開を始めた。スマートフォン(スマホ)でも歌声を聞くことができ、閉校した学校の卒業生らに好評だという。

 同市内では2018年度末時点で、学校統合などで歌われなくなった校園歌が、幼稚園5園、小学校15校、中学校11校(佐用町との組合立の三土中含む)の計31校園分ある。これらの歌詞と楽譜を集めて復元し、現存する26校園の校園歌と合わせて公開した。

 中には記録が残っていない学校もあった。一宮町にあった旧染河内中は、旧神戸中との統合で1966年に一宮南中となったが、楽譜が残っていなかった。そこで、メロディーを覚えている卒業生や元教師など4人に歌ってもらい、一から書き起こしたという。

 HPでは校歌の歌詞と譜面、歌声の音声ファイルが学校ごとに公開されている。スマホで手軽に聞けるため、同級生が集う場などで喜ばれているという。パソコンなどがない人は、市役所本庁舎や市民局でも聞くことができる。市教育総務課TEL0790・63・3121

(古根川淳也)

西播の最新
もっと見る

天気(5月25日)

  • 30℃
  • 20℃
  • 0%

  • 35℃
  • 15℃
  • 0%

  • 32℃
  • 18℃
  • 0%

  • 34℃
  • 17℃
  • 0%

お知らせ