西播

  • 印刷
村おこしの歌謡コンサートが開かれる旧千種北小学校=宍粟市千種町西河内
拡大
村おこしの歌謡コンサートが開かれる旧千種北小学校=宍粟市千種町西河内

 7年前に閉校した兵庫県宍粟市千種町西河内の旧千種北小学校で26日、地元有志による2年ぶり2回目の歌謡コンサート「高保木の杜まつり」が開かれる。「自分たちで村づくりを」を合言葉に、行政の補助金などは受けず、チケット約2千枚を販売して資金を確保。集落の頑張りを都市部に伝え、若者のUターンを呼び掛ける。

 同校は岡山・鳥取県境の西河内、河内の2地区が校区で、2012年3月に閉校した。校舎を地域おこしに活用しようと、住民らが2年前に体育館で歌謡コンサートを開催した。

 今回は、かつて人の交流が盛んだった岡山県美作市や西粟倉村、鳥取県智頭町の農協や地域活性化グループにも出店を持ちかけており、特産品や野菜などが販売されるという。

 ステージでは、滋賀県出身の演歌歌手・竹村こずえさんのコンサートのほか、千種高校生による太鼓演奏や鳥取市の傘踊り、地元の若者による歌のライブなどがある。

 同まつり実行委員長の山本嘉久さん(66)は「村づくりは人に頼れないし、頼らずに自分たちで動くしかない」とし、「山奥の村が頑張っていることを伝え、若者に来てもらいたい」と期待した。

 午前10時から農産物や軽食などを販売。ステージは正午から。来場者が多い場合、2回公演に変更する。当日・前売りとも千円。ちくさええとこセンターTEL0790・71・0230

(古根川淳也)

西播の最新
もっと見る

天気(6月21日)

  • 27℃
  • 22℃
  • 40%

  • 32℃
  • 18℃
  • 40%

  • 29℃
  • 23℃
  • 20%

  • 32℃
  • 22℃
  • 30%

お知らせ