西播

  • 印刷
パネル討議で被災や支援の体験を語る出席者=宍粟市一宮町閏賀
パネル討議で被災や支援の体験を語る出席者=宍粟市一宮町閏賀

 2009年8月に発生した兵庫県西・北部豪雨から10年を前にした防災フォーラム(宍粟市社会福祉協議会主催)が15日、同県宍粟市一宮町閏賀の一宮保健福祉センターであった。被災した住民らが、災害に備えた地域コミュニティーづくりの重要性について意見交換した。

 県西・北部-では台風に伴う豪雨により県内で22人の死者、行方不明者を出し、同市でも河川のはん濫など大きな被害があった。この日は同豪雨や昨年の西日本豪雨で被災、支援に当たった住民ら6人が登壇し、パネル討議した。

西播の最新
もっと見る

天気(2月21日)

  • 13℃
  • 5℃
  • 0%

  • 14℃
  • 1℃
  • 10%

  • 15℃
  • 4℃
  • 0%

  • 15℃
  • 3℃
  • 10%

お知らせ