西播

  • 印刷
新婦と両親を乗せて進む嫁入り舟=昨年10月28日、赤穂市の坂越湾
新婦と両親を乗せて進む嫁入り舟=昨年10月28日、赤穂市の坂越湾

 日本遺産の北前船寄港地、兵庫県赤穂市坂越で11月4日午前11時~午後4時、昭和初期まで続いた婚礼行事「坂越の嫁入り」が再現される。住民の協力を得て婚礼業者が一般カップル向けに企画した。住民総出で祝う行事で、新郎新婦を募っている。

 2014~16年、住民らの「坂越のまち並みを創る会」が風習を伝えようと、カップルを募って再現。昨年10月には婚礼企画会社「コンセロ」(同県たつの市)が同会の協力で企画した。今年は新郎新婦が杯で酒を飲む「三三九度」などを再現しようと、赤穂市のクラウドファンディング応援事業で資金を募集。目標額の20万円が集まった。

西播の最新
もっと見る

天気(10月22日)

  • 24℃
  • 18℃
  • 70%

  • 20℃
  • 16℃
  • 70%

  • 24℃
  • 16℃
  • 70%

  • 22℃
  • 17℃
  • 80%

お知らせ