西播

  • 印刷
宍粟市に初めてオープンした病児保育室「そらまめ」=宍粟市山崎町鹿沢
宍粟市に初めてオープンした病児保育室「そらまめ」=宍粟市山崎町鹿沢

 兵庫県宍粟市山崎町鹿沢の宍粟総合病院近くで、市内初の病児保育室「そらまめ」がオープンした。インフルエンザなどにかかった生後6カ月から小学6年生を預かる。市内在住在勤者以外でも、定住自立圏協定を結んでいるたつの市と佐用、上郡町の住民も利用できる。

 空き家になっていた一戸建ての医師官舎を改修した。保育室が2部屋あり、疾患ごとに分けて保育。最大3人まで保育士と看護師が対応する。利用は事前登録した上で、前日までに予約し、医師の診察を受けて「連絡票」をもらう必要がある。症状が重い場合は利用できない。

西播の最新
もっと見る

天気(12月11日)

  • 15℃
  • ---℃
  • 10%

  • 18℃
  • ---℃
  • 20%

  • 16℃
  • ---℃
  • 10%

  • 16℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ