西播

  • 印刷
「鵤荘牓示石」をモチーフに制作中の新マスコットキャラクター
拡大
「鵤荘牓示石」をモチーフに制作中の新マスコットキャラクター

 兵庫県太子町は、県指定史跡「鵤荘牓示石」をモチーフに制作中の新マスコットキャラクター=イラスト画=について、名前を決める人気投票を3日、「太子あすかふるさとまつり」会場で行う。三つの候補名から来場者に選んでもらい、当日のステージで命名する。

 聖徳太子の没後1400年プロジェクトの一環。牓示石には聖徳太子が山上から投げたとの伝承が残る。

 候補名は国内外から応募があった144点から町職員が選考した。特別な石との思いを込めた「ただのいし ちゃうぞう」▽意思は固いが心穏やかな性格をイメージした「ぼうじぃ」▽ひとりぼっちと鵤荘牓示石をもじった「いかるぼっじ」の3作品。

 あすかホール(同町鵤)北側に投票コーナーを設置。午前10時~午後1時に投票を受け付ける。町教育委員会社会教育課(役場代表)TEL079・277・1010

(松本茂祥)

西播の最新
もっと見る

天気(12月11日)

  • 15℃
  • ---℃
  • 10%

  • 18℃
  • ---℃
  • 20%

  • 16℃
  • ---℃
  • 10%

  • 16℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ