西播

  • 印刷
パステルアートカードを持つ(左から)水野かおりさん、武田由里子さん、「甘党のふくだ」の谷口貴代子さん=JR播州赤穂駅1階
拡大
パステルアートカードを持つ(左から)水野かおりさん、武田由里子さん、「甘党のふくだ」の谷口貴代子さん=JR播州赤穂駅1階

 13日に兵庫県赤穂市である赤穂義士祭の前夜祭を盛り上げようと、パステルアートカード作りを市民が企画している。大石家の家紋や市のゆるキャラ「陣たくん」をパステルで色付け。夢や願いを書いて前夜祭会場で展示する。8日午前10時から、JR播州赤穂駅1階の土産物店「甘党のふくだ」でカードを作る人を募る。

 企画したのはパステルアート作家の由咲こと武田由里子さんやアナウンサーの水野かおりさん。赤穂義士を追悼する一方、にぎわいづくりにも役立てようと48色から好きな色を型に合わせて塗り、好きな言葉を書く。

 完成したカードは赤穂大石神社(同市上仮屋)でおはらいを受け、13日午後5~8時に同神社である「赤穂義士追慕のつどい」会場で展示する。作品は会場で返却し、来られなかった人には送る。武田さんは「赤穂を元気づけるため、子どもから大人まで気軽に参加を」と呼び掛ける。

 8日の午前10時~午後2時(正午~午後1時は除く)。300円(1人2枚)。

 追慕のつどいの主な催しは次の通り。

 ぜんざいなど振る舞い、たい焼き販売▽午後5時、義士追慕の大ろうそく点灯▽奉納ステージ(坂本 勝)

西播の最新
もっと見る

天気(1月22日)

  • 11℃
  • ---℃
  • 50%

  • 12℃
  • ---℃
  • 40%

  • 12℃
  • ---℃
  • 40%

  • 11℃
  • ---℃
  • 40%

お知らせ