西播

  • 印刷
昨年の室津かきまつり=たつの市御津町黒崎
拡大
昨年の室津かきまつり=たつの市御津町黒崎
神戸新聞NEXT
拡大
神戸新聞NEXT

 旬を迎えた播磨灘産のカキを味わえるイベントが1月中旬~2月上旬、兵庫県の姫路・西播地域で開かれる。

 播磨灘は有数の産地。ミネラルが豊富な揖保川や千種川の水が流れ込みカキの生育に適しているため、うま味が強く、大粒で熱しても縮みにくいのが特長だ。

 1月18、19日は、姫路市白浜町の妻鹿漁港「姫路とれとれ市場」で「かきフェア」を開催。同26日はたつの市御津町黒崎の綾部山梅林入口駐車場で「室津かきまつり」が開かれる。

 2月2日は姫路市網干区網干浜のエコパークあぼしで「網干かき祭り」、赤穂市御崎の赤穂海浜公園で「赤穂かきまつり」がある。同9日は相生市桜ヶ丘のIHIふれあい広場で「相生かきまつり」が催される。

 シャトルバスはかきフェアがJR姫路駅(無料)、網干が山陽電鉄網干駅(同)、赤穂がJR播州赤穂駅(有料)、相生はJR相生駅(同)から運行する。室津は臨時駐車場(3カ所)から無料運行する。

 県姫路農林水産振興事務所は「旬のカキは鍋やフライなどどんな食べ方でもおいしい。ぜひ味わって」。(宮本万里子)

西播の最新
もっと見る

天気(3月29日)

  • 14℃
  • 8℃
  • 80%

  • 11℃
  • 6℃
  • 70%

  • 14℃
  • 7℃
  • 80%

  • 13℃
  • 7℃
  • 90%

お知らせ