西播

  • 印刷
喫茶店内の保護猫スペースで面倒を見る中谷千鶴子さん=ティンカーベル
拡大
喫茶店内の保護猫スペースで面倒を見る中谷千鶴子さん=ティンカーベル
譲渡会で飼い主を募る猫
拡大
譲渡会で飼い主を募る猫

 兵庫県上郡町のボランティア団体「キャッツチャリティー播磨」が22日、上郡町井上の喫茶店「ティンカーベル」で、保護猫の譲渡会を行う。団体代表で同店を経営する中谷千鶴子さん(62)は「責任を持って猫を育てる人に引き取ってほしい」と話す。

 同団体は殺処分ゼロを目指し、中谷さんが2015年11月に設立した。野良猫をわなで安全に捕獲し(Trap)▽不妊手術を施し(Nuter)▽元の場所に戻して地域で見守る(Return)-という「TNR活動」に取り組んでいる。一時保護した猫のうち、自力で生きられないほど幼かったり、虐待に遭う可能性があったりする場合は、譲渡先を募っている。これまでに約500匹を保護。病気で亡くなるなどしたケースを除いた約450匹を新たな飼い主に託してきた。

 22日の譲渡会は午後1~4時、生後2カ月~3歳の雑種約10匹の引き受け手を求める。入場無料で、譲渡に際しては、避妊手術、ワクチン接種、飼育費などにかかった3~4万円がかかる。完全室内飼いで、生涯飼い続けることなどを約束する誓約書へのサインや、飼育環境に関するアンケートへの記入が必要。譲渡する猫の当日受け渡しと、新たな猫の引き取りは行わない。キャッツチャリティー播磨TEL0791・52・6037

(伊藤大介)

西播の最新
もっと見る

天気(5月30日)

  • 28℃
  • ---℃
  • 10%

  • 28℃
  • ---℃
  • 10%

  • 30℃
  • ---℃
  • 10%

  • 30℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ