西播

  • 印刷
オンラインでのイベント開催を模索する谷口悠一さん(右)と中村拓也さん=コバコWork&Camp
オンラインでのイベント開催を模索する谷口悠一さん(右)と中村拓也さん=コバコWork&Camp

 JR佐用駅前にある「コバコWork&Camp」(兵庫県佐用町佐用)は、異業種の人々が空間と情報を共有しながら働くコワーキングスペース。新型コロナウイルスの緊急事態宣言で密接な交流が制限される今、運営する谷口悠一さん(41)はインターネットを駆使したオンライン型の会議やイベントを提案しようと準備を進めている。

 「コバコ」は2018年春に開業。コワーキングの場所を提供するほか、曜日限定のカフェなどさまざまな催しの会場としても機能してきた。交流が広がることで新しいものが生まれると考える谷口さんは、現状が長期化することを危惧。これまでのコバコの役割を、オンライン上で再現できないかと考えた。

西播の最新
もっと見る

天気(9月30日)

  • 24℃
  • 21℃
  • 60%

  • 24℃
  • 17℃
  • 60%

  • 26℃
  • 20℃
  • 30%

  • 27℃
  • 18℃
  • 60%

お知らせ