西播

  • 印刷
赤穂海浜公園で変わり種自転車を楽しむ親子連れら=赤穂市御崎
拡大
赤穂海浜公園で変わり種自転車を楽しむ親子連れら=赤穂市御崎

 赤穂海浜公園(兵庫県赤穂市御崎)は23日、遊園地「タテホわくわくランド」の営業を再開した。大観覧車や動物ふれあい村などは休業を続けるが、訪れた家族連れらは遊具や自転車などを楽しみ、夏を思わせる好天下に歓声が響いた。

 県の方針を受け、遊具やテニスコートに続き、遊園地も再開した。3密(密集、密接、密閉)対策で、ボールプールなどは利用できないが、緊急事態宣言の解除後、学校再開を控えた子ども連れらが訪れた。

 神戸市灘区から両親と来た小学5年の男児(10)と3年の男児(8)の兄弟は「9種類の変わり種自転車に乗った。横に進むカニの自転車が楽しかった」と喜んだ。大阪府吹田市から訪れた男性(32)は「まだ不安はあるが、外でお弁当を食べてのんびりしたい」と話していた。

 4月~5月22日の同公園入園者は昨年同期比87%減の1万6357人だった。赤穂市内ではこの日、JR播州赤穂駅観光案内所と赤穂情報物産館も営業を再開した。(坂本 勝)

【記事特集リンク】新型コロナウイルス

西播の最新
もっと見る

天気(7月11日)

  • 27℃
  • ---℃
  • 80%

  • 30℃
  • ---℃
  • 60%

  • 28℃
  • ---℃
  • 90%

  • 27℃
  • ---℃
  • 90%

兵庫県内に 警報 が発令されています

お知らせ