西播

  • 印刷
小中学生に配布される冷感タオル=たつの市役所
拡大
小中学生に配布される冷感タオル=たつの市役所

 兵庫県たつの市は1日、新型コロナウイルスの影響で夏休みが短縮され、子どもたちが真夏にも学校へ通うことから、市内の小中学校に在籍する約6千人全員に冷感タオルを配布すると発表した。水に浸して首に巻くと体感温度が下がるといい、熱中症予防などに役立ててもらう。

 購入費は1人当たり千円で、7月中の配布を目指している。他のコロナ関連を含め、総額約5億7千万円の2020年度補正予算案を今月5日開会の市議会定例会に提案する。

 同市では、通常40日間の夏休みを8月8~16日の9日間に短縮する。教室にはエアコンがあるため、特に気温が高い下校時に着用を推奨する。予算案には、各学級に非接触型体温計や消毒液を配備し、給食調理員らに保冷剤入りベストを貸与するための費用も盛り込んだ。

 また市民向けの支援策として、市内飲食店で利用できるグルメ券事業を拡充。6千円分を5千円で販売予定だったが、1冊目は千円に値下げする。水道料金減免を検討したが、市内で料金体系が3種類に分かれているため断念。減免相当額をグルメ券で還元する。(直江 純)

【記事特集リンク】新型コロナウイルス

西播の最新
もっと見る

天気(10月22日)

  • 23℃
  • ---℃
  • 80%

  • 20℃
  • ---℃
  • 80%

  • 23℃
  • ---℃
  • 80%

  • 22℃
  • ---℃
  • 90%

お知らせ