西播

  • 印刷
丹精したアジサイを見詰める福田命さん=若狭野天満神社
丹精したアジサイを見詰める福田命さん=若狭野天満神社

 兵庫県相生市若狭野町の若狭野天満神社で、権禰宜(ごんねぎ)福田命(みこと)さん(49)が丹精したアジサイ約150株が見頃を迎えた。かつては約2千株が咲き誇り、「アジサイ神社」として名をはせたが、害虫や害獣被害で全滅の危機に瀕(ひん)した時期もあった。粘り強い手入れで彩りを取り戻し、「アジサイ神社らしい姿を復活させていきたい」と意気込む。(伊藤大介)

 初夏の日差しが照りつける中、うなりを上げる草刈り機を斜面にはわせる。フェースシールドは感染予防ではなく、飛んでくる小石や枝から身を守るためだ。福田さんは「10分作業すれば汗だくになる。小まめに水分を取って、熱中症には気を付けています」と笑みを浮かべた。

西播の最新
もっと見る

天気(8月12日)

  • 33℃
  • 28℃
  • 30%

  • 35℃
  • 25℃
  • 40%

  • 35℃
  • 28℃
  • 20%

  • 36℃
  • 27℃
  • 40%

お知らせ