西播

  • 印刷
田中聖児署長から感謝状を受け取る藤田香織さん(左から2番目)=たつの署
拡大
田中聖児署長から感謝状を受け取る藤田香織さん(左から2番目)=たつの署

 特殊詐欺被害を未然に防いだとして、兵庫県警たつの署はこのほど、兵庫信用金庫太子支店(太子町鵤)に署長感謝状を贈った。窓口で対応した事務係長の藤田香織さん(34)は昨年10月にも被害を防いでおり、2度目のお手柄。田中聖児署長(59)も「防犯に関心を持っていただいて助かります」と話し、心掛けの高さをたたえた。

 たつの署によると、男性(67)は6月16日、「宝くじが当たった」と同支店を訪れ、「3億円当選」「預かり金2万円」などと表示されたスマートフォンの画面を窓口で示した。預かり金を振り込むよう求められた藤田さんは、すぐに詐欺と判断して振り込まないよう説得した。

 しかし男性は納得せず、自宅に届いたという「50億円当選」などと書かれた郵便物を示して依頼を続けたため、藤田さんがたつの署に連絡。警察官とともに説得を続け、入金を思いとどまらせたという。

 藤田さんは「あり得ない話だと思っても、だまされてしまう方がいる。今後も気を付けて接客したい」と話していた。(直江 純)

西播の最新
もっと見る

天気(8月13日)

  • 33℃
  • 28℃
  • 30%

  • 34℃
  • 25℃
  • 30%

  • 34℃
  • 28℃
  • 20%

  • 35℃
  • 27℃
  • 40%

お知らせ