西播

  • 印刷
築山の人工芝の斜面で遊ぶ子どもたち=神部黍田公園
拡大
築山の人工芝の斜面で遊ぶ子どもたち=神部黍田公園

 兵庫県たつの市揖保川町黍田で市が建設した「神部黍田公園」がこのほど完成した。JR竜野駅周辺整備事業の一環で、広さ約1ヘクタール、事業費約5億5千万円。駐車場やトイレも備え、近くのこども園の園児らがさっそく訪れて遊んでいる。

 同駅南側の住宅街に位置する。以前はグラウンドだけだったが、敷地を広げ、天然芝の緑地帯や大型遊具を導入した。高さ約2・5メートルの築山には、幅の広い滑り台や、人工芝を敷き詰めた斜面などを設けた。市都市計画課は、今後も遊具の増設を検討している。

 周辺では新築住宅の分譲地が増えており、子育て世代の転入も多いという。近くの神部こども園の長谷川彩子園長(57)は「こども園の庭より広くて、思いっきり遊ばせられるのでありがたい」と話した。(直江 純)

西播の最新
もっと見る

天気(9月21日)

  • 28℃
  • 21℃
  • 0%

  • 25℃
  • 15℃
  • 10%

  • 28℃
  • 21℃
  • 0%

  • 29℃
  • 20℃
  • 10%

お知らせ