西播

  • 印刷
人々を元気づけようと、ライトアップされた国指定史跡の利神城跡=佐用町平福
拡大
人々を元気づけようと、ライトアップされた国指定史跡の利神城跡=佐用町平福

 兵庫県佐用町平福の国指定史跡・利神城跡がこのほど、地元の地域づくり協議会によってライトアップされた。例年は夏祭りに合わせ、利神山の麓の土蔵群なども一緒に照らすが、今回は人が集まるのを避けるため利神城跡のみに。暗がりに輝く城の姿で、町の人々にエールを送った。

 平福地域づくり協議会が企画した。新型コロナウイルス対策のため、今年は住民が楽しみにしている地域の夏祭りが中止に。さらに、やむなく帰省を控えている出身者がいることを思い、町のシンボルともいえる利神城跡をライトアップし「希望の光」として発信することにした。

 午後7時半ごろ、平福地域の中央に位置する光勝寺からライトを照射。星空の下、山の頂上に残る石垣が光に浮かび上がった。同協議会の一員で、地域づくりセンター長を務める大谷彰宏さん(68)は「今年の夏は去年から一変したが、佐用からのエールが届いてほしい」と話した。(勝浦美香)

西播の最新
もっと見る

天気(10月26日)

  • 20℃
  • 11℃
  • 0%

  • 21℃
  • 8℃
  • 10%

  • 21℃
  • 11℃
  • 0%

  • 22℃
  • 10℃
  • 10%

お知らせ