西播

  • 印刷
佐用町が新しく始めた公式ラインの画面=佐用町役場
拡大
佐用町が新しく始めた公式ラインの画面=佐用町役場

 兵庫県佐用町はこのほど、無料通信アプリLINE(ライン)の公式アカウントを開設した。新型コロナウイルスの感染拡大を受け、いち早い情報発信や施策の発表に生かす。

 同町は既にフェイスブックや動画投稿サイトのユーチューブを活用。発信力をさらに強化しようと、ラインの運用も決めた。

 西播磨地域ではほかに、宍粟市、赤穂市、神河町がラインアカウントを開設している。佐用町は当面、週に1度の配信を目指し、災害発生時などの緊急時には、その都度情報提供する。

 担当する町総務課広報室は「登録してもらえれば、自動的に佐用の情報をお届けできる。これまで以上に迅速な発信に努めたい」としている。

 登録は「友だち追加」で「@sayotown」と検索するか、町ホームページの登録ボタンやQRコードから。同課TEL0790・82・2549

(勝浦美香)

【記事特集リンク】新型コロナウイルス

西播の最新
もっと見る

天気(10月29日)

  • 21℃
  • ---℃
  • 0%

  • 18℃
  • ---℃
  • 10%

  • 22℃
  • ---℃
  • 0%

  • 21℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ