西播

  • 印刷
感謝状を受け取る竹下秀樹さん=福崎署
拡大
感謝状を受け取る竹下秀樹さん=福崎署

 プリペイドカードを購入させる手口の特殊詐欺を未然に防いだとして、兵庫県警福崎署はこのほど、同県神河町福本の「ローソン神崎南インター店」の竹下秀樹店長(51)に署長感謝状を贈った。

 同署によると、7月31日午後6時ごろ60代の女性が来店。スマホを片手に、インターネット支払いなどで使う端末機を探した。あたふたした様子なので竹下さんが声をかけると、女性は「カードを買って番号を送らないと携帯が使えなくなる」と話した。

 無料通信アプリで、「サポートセンター」を名乗るアカウントから指示があったという。文面を見せてもらうと「コンビニスタッフに尋ねても分からない」などと1人で操作するよう促していたため、竹下さんは詐欺と確信。同署に通報した。

 感謝状を受け取った竹下さんは「手口が巧妙で驚いたが、被害がなくて本当に良かった」と胸をなで下ろした。(井上太郎)

西播の最新
もっと見る

天気(10月31日)

  • 20℃
  • 12℃
  • 10%

  • 19℃
  • 9℃
  • 10%

  • 21℃
  • 10℃
  • 0%

  • 21℃
  • 9℃
  • 10%

お知らせ