西播

  • 印刷
ポーランドの民族衣装を着て料理を紹介する井筒ジョアンナさん(右)。当日はマネキンに着せて展示する=たつの市龍野町立町
拡大
ポーランドの民族衣装を着て料理を紹介する井筒ジョアンナさん(右)。当日はマネキンに着せて展示する=たつの市龍野町立町

 兵庫県たつの市の龍野城下の多世代交流カフェ「旧中川邸」(同市龍野町立町)が、コロナ禍で行けない海外旅行気分を味わってもらおうと、12、13日に「ポーランドランチ」を提供する。同国で育ったスタッフの井筒ジョアンナさん(50)=同県姫路市=が調理する本場の味で、民族衣装やガイドブック、料理本などの展示もある。(直江 純)

 旧中川邸は大正期から女性医師が2代続いた元診療所の洋館。長らく空き家になっていたが、市民出資のまちづくり会社「緑葉社」がスポンサーの協力を得て物件を取得し、改修後の2017年9月にオープンした。一般社団法人「はりまのこ」(たつの市)が運営し、子どもの店員体験や茶道教室、コンサートなどのイベントを開いてきた。

 今回のランチは開店3周年記念も兼ねて企画した。1993年にポーランドから来日したジョアンナさんは2年前からカフェの調理スタッフになり、普段は和食も作っている。

 メインはボリュームのあるポークシチュー。「ピッツァ」と呼ぶジャガイモのだんごが主食として入っており、「ソースはニンニクが隠し味」とジョアンナさん。付け合わせの赤キャベツの酢漬けはドイツ料理に似ており、「ロスウ」と呼ぶチキンスープは骨付き肉のうま味が存分にしみ出している。

 ジョアンナさんは「ポーランド料理の専門店は日本にほとんどない。この機会にぜひ食べに来て」とPRしている。

 ポーランドランチは880円(要予約、午前11時半~午後1時半)。通常メニューのポーランド菓子「ピエルニク」は予約不要。旧中川邸TEL0791・72・8388

西播の最新
もっと見る

天気(10月22日)

  • 23℃
  • 17℃
  • 80%

  • 20℃
  • 15℃
  • 80%

  • 22℃
  • 17℃
  • 80%

  • 21℃
  • 16℃
  • 80%

お知らせ