西播

  • 印刷
炎を上げる炉に砂鉄を流し込む生徒=宍粟市千種町西河内
炎を上げる炉に砂鉄を流し込む生徒=宍粟市千種町西河内

 明治初期まで砂鉄と木炭を材料に鋼を生産していた兵庫県宍粟市千種町の天児屋鉄山跡でこのほど、千種中学2年生19人によるたたら製鉄の体験学習があった。生徒らは炎を上げる小型の炉に次々と木炭、砂鉄を投入し、日本古来の鉄造りを体で感じていた。

西播の最新
もっと見る

天気(11月27日)

  • 17℃
  • 12℃
  • 40%

  • 17℃
  • 9℃
  • 70%

  • 18℃
  • 11℃
  • 40%

  • 18℃
  • 9℃
  • 40%

お知らせ